top of page
  • 執筆者の写真政利 野中

ガラス塗料って何?

○ガラス塗料って何?


石英ガラスは自然界では2000度の高温で溶解し、冷却にともない硬化しガラス化します。1970年、ゾルゲル法の考案により、シリカゲルを1000度以下の温度で溶解しガラスとして硬化させる技術が発達しました。これは人類にとって省エネという大きな技術革新でした。それでも1000度近い高温を必要としました。20世紀末に人類は、液状化した石英ガラスを私たちの生活している領域の温度で作れるようになったのです。これは高レベル無機化学の画期的な技術です。

このようなガラス膜生成の中で、ガラス塗料は一般の塗料と違い有機溶剤を使用していませんので、環境と人に優しい塗膜型塗料でもあります。

また、「ガラス塗料」という言葉はテレビ・マスコミ報道で使われてから、一般的に使われるようになりました。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ガラスの塗膜は割れませんか?

ガラスの塗膜は割れませんか? 素材に密着しホーロー状に施工されていれば割れません。ガラスの塗膜は曲げやたわみにはある程度追随性をもっていますが、伸びには追随できません。伸縮のある柔ら かい素材に塗布すると、塗膜表面にひびが入ります。この欠点を克服し密着させるた め、素材にあわせた様々なプライマー(緩衝材)が開発されています。

ガラス塗料の耐久性はどれくらいですか?

ガラス塗料の耐久性はどれくらいですか? 塗膜自体は石英ガラスと同じ材質ですから、紫外線に対する耐候性は半永久的というデーターがあります。しかし塗装面の耐久性は使用環境、下地の素材、使用条件などによって変わります。ガラス塗装面は一般の有機系塗料と比べ、2~3倍以上といわれ ています。

ガラス塗料の施工日数はどれくらいですか?

ガラス塗料の施工日数はどれくらいですか? ガラス塗料は、通常1回塗です。プライマーを使い2回塗する場合もあります。ガラス塗料自体の標準硬化は、丸1日程度掛かります。完全硬化は6日間くらいです。1日 たてば使用することは出来ますが、完全に固まるまでは傷を付けないなどの注意が必 要です。

Comments


bottom of page